美女子

キレイになりたい女子を応援する美容情報発信ブログ

アンダーヘアの形や長さ、どの程度まで脱毛処理するのがおすすめ?

アンダーヘアの形や長さ、どの程度まで脱毛処理するのがおすすめ?

海外では処理して当たり前のアンダーヘア。 日本でも近年、アンダーヘアケア専門サロンがオープンするなど、アンダーヘアの脱毛がいよいよ身近なものになってきましたね。 これまで全くアンダーヘアを処理したことのなかった人も自宅でセルフ脱毛を行ったり、医療クリニックやエステなどの美容サロンでプロに脱毛処理を任せたり・・・ アンダ...

デリケートゾーンの毛の処理方法は?自宅でセルフ脱毛できる?

デリケートゾーンの毛の処理方法は?自宅でセルフ脱毛できる?

今や脇の下の毛を処理するのと同じようにデリケートゾーンの毛も処理する時代。 欧米や南米、東南アジアの国々では、デリケートゾーンを脱毛処理するのは日常的なことなんだとか。 アメリカでは10代前半でもデリケートゾーンに毛が生え始めたら母親から教わってワックス処理する女子が多いんだそうです。 デリケートゾーンの毛について母娘...

デリケートゾーンのかゆみやにおい、黒ずみが気になる!正しいお手入れ方法は?

デリケートゾーンのかゆみやにおい、黒ずみが気になる!正しいお手入れ方法は?

かゆみやにおい、黒ずみが気になるものの、洗浄や保湿など正しいお手入れ方法がいまいち分からない場所“デリケートゾーン”。 場所が場所だけに誰にも相談することができず、人知れず悩みを抱えている人は多いようです。 デリケートゾーンのお悩みランキングで上位に挙がるのは かゆみ におい 黒ずみ の3つ。 これ以外の悩みも含めると...

神崎恵

神崎恵さん流ツヤ肌ボディの作り方!おすすめコスメにあの水光ボリューマーも!

女性らしい柔らかな肌の質感と色気のあるツヤ肌で、思わず抱きしめたくなる憧れボディの持ち主と言えば、やっぱり柿崎恵さん。 ビューティライフスタイリストとして活躍されている柿崎恵さんの書籍はどれも大人気ですよね。 ⇒MAKE ME HAPPY 神崎恵 ⇒MAKE ME HAPPY vol.2 神崎恵 ⇒読むだけで思わず二度...

無印良品ホホバオイルの使い方いろいろ!ベストコスメ殿堂入りの実力とは?

無印良品ホホバオイルの使い方いろいろ!ベストコスメ殿堂入りの実力とは?

「コスパが良くて品質も高い!」と注目されている無印良品の美容オイルの中でも断トツで人気があるのがホホバオイル。 無印良品のホホバオイルは、大手口コミサイト『@cosme(アットコスメ)』で3年連続ベストコスメ大賞を受賞し、しかも殿堂入りを果たした実力もある美容オイルです。 「無人島に1つだけスキンケアアイテムを持ってい...

無印良品 オイル

無印良品の全オイル徹底比較!オイルの成分や特徴、効果効能まとめ

今や、美容家や美容ライターの間で定番になっているオイル美容。 “オイル=スキンケア効果を底上げしてくれるアイテム”として話題になっていますよね。 オイル美容に使われるオイルはいろいろありますが、中でも無印良品から出されている無香料・無着色のピュアオイルは、プチプラなのに品質が高くコスパ抜群だとして好評です。 無印良品の...

ニキビ

クラブホルモンクリームはニキビに効果あり?口コミを徹底検証!

別名“美肌ホルモン”と呼ばれる女性ホルモン、エチニルエストラジオールを配合し、肌のハリやふっくら感がアップしたり、キメを整えたりする効果が期待できるクラブホルモンクリーム。 ⇒クラブコスメチックス クラブホルモンクリーム 60g ¥600   このクラブホルモンクリーム、抗皮膚炎作用や皮脂分泌抑制作用などがあ...

クラブホルモンクリームの販売店は?薬局やドラッグストアで購入できる?

クラブホルモンクリームの販売店は?薬局やドラッグストアで購入できる?

今、雑誌やインターネットの口コミで大人気の女性ホルモン配合クリームといえばクラブホルモンクリーム。 昭和10年に化粧品への女性ホルモン配合に成功して以来、なんと80年もの間、クラブの大ヒット商品としてたくさんの女性に愛用され続けてきたそう。 中には、祖母・母・娘と親子3代で愛用しているという声も。 ⇒クラブホルモンクリ...

クラブホルモンクリーム

クラブホルモンクリームの効果的な使い方は?副作用の危険性はある?

最近、キュレーションサイトやInstagramなどのSNSで話題のクラブホルモンクリーム。 ⇒クラブコスメチックス クラブ ホルモンクリーム 60g ¥600   あのベストセラー商品、「“ニベアクリーム”に続く人気!」や「“ニベアクリーム”を超えた!」などという触れ込みもあったりと、何かと注目を集めています...

乳液 クリーム

敏感肌のスキンケア、乳液とクリームのおすすめ7選!低刺激で抗炎症効果があるのは?

肌が敏感肌に傾いているときに選びたいのは、香料、着色料、防腐剤、合成界面活性剤、鉱物油、アルコールなどの添加物が入っていない低刺激のスキンケアアイテム。 とくに、低下しがちな水分や油分を補い、化粧水で整えた肌にふたをする乳液やクリームは、外からの刺激に負けない肌へと導くために欠かせないスキンケアアイテムになります。 敏...

Return Top