美女子

キレイになりたい女子を応援する美容情報発信ブログ

Read Article

肌のくすみの原因、肌の糖化とは?黄ぐすみを改善して肌の透明感UP!

肌のくすみの原因、肌の糖化とは?黄ぐすみを改善して肌の透明感UP!

洗顔後、まっさらな肌を見た瞬間に感じる肌のくすみ・・・
イエローベースの肌とはいえ、最近あまりにも肌が黄色くくすんできたように感じる・・・

そんな黄ぐすみの原因は、肌の糖化現象のせいかも!?
でも、肌の糖化とは一体どんな現象なのか、聞き慣れない言葉だけにいまいちよく分かりませんよね。

そこで今回は、肌のくすみの原因となる肌の糖化についてお話します。
気になる黄ぐすみを改善することで肌の透明感が確実にUPしますよ!

 

 

肌のくすみの原因、肌の糖化とは?

まず、肌の糖化とは一体どういう現象を指すのか、簡単にお話しますね。

肌の糖化とは、体内で糖とたんぱく質が結合することで肌が黄色く硬くなってしまうこと

ご飯を例に説明すると・・・

肌 糖化

  • 炊きたてのご飯→白くツヤツヤと輝いて弾力がある
  • 炊いてから時間が経ったご飯→黄色く変色して輝きや弾力が失われる

この現象が糖化と呼ばれる現象で、肌の黄ぐすみやハリ・弾力の低下など、肌老化の原因になります。

 

肌の糖化は、甘いものや糖質をたくさん摂取する人に起こりやすい現象だと言われています。
糖化によって肌がくすんで硬くなるのをイメージしやすい例がほかにもあるのでご紹介しますね。

↓こちらは、砂糖(糖)を使用せずに焼き上げたクッキー。

肌 糖化

↓そしてこちらが砂糖(糖)を使用して焼き上げたクッキー。

肌 糖化

2つのクッキーを比較してみると、その違いは明らか!
砂糖を使用していないクッキーは、糖とたんぱく質の結合が起きにくいため、焼いても茶色くなりにくく硬さも柔らかめですが、砂糖を使用したクッキーは、焼けば焼くほど茶色く変色し、硬さも硬くなりました。(参考:DHC)

肌が糖化すると、ご飯やクッキーの例と同じように黄色や茶色っぽくくすんだり、肌が硬くなってシワやたるみが目立ってきたりするようになります。
糖化によってさまざまな肌トラブルが表面化してくるので、そのサインをいかに見逃さずに丁寧にケアできるかがその後の肌老化を遅らせるポイントになると言えますね。

 

肌の糖化のサインは?

では、肌が糖化するとどのような症状が出てくるのか、肌の糖化のサインについて見ていきましょう。

肌の糖化のサインは主につぎの2つで、これらは見た目にハッキリと表れてきます。

  • 肌の黄ぐすみ
  • 肌のたるみ

1つめの肌の黄ぐすみですが、これは洗顔やクレンジングの後にふと気づくことが多いんだとか。

  • 顔を洗ったのになんとなく黄ぐすみが晴れない・・・
  • 汚れが落ちていないような感じがする・・・

こんなふうに思ったことがある人は、肌の糖化が進んでいるのかもしれません。

それから、2つめの肌のたるみ肌老化の初期段階で感じやすい症状。
肌の弾力を左右する重要な美肌たんぱく質、コラーゲンやエラスチンなども、糖と結合するとカチコチに硬くなってシワやたるみの原因に。
とくに甘いものが好きな人は肌の糖化が早く進む傾向があるので、早めに手を打つことが大切です。

 

 

肌の糖化を防ぐために気をつけたいことは?

くすみの原因となる肌の糖化を放っておくと、透明感がどんどん失われて黄ぐすみが加速していきます。
そうならないためにも、日常のケアを見直して肌の糖化を防ぐことが大切!

以下、日常から意識して取り入れることができるケアをご紹介しますね。

 

肌の糖化を防ぐインナーケア

肌の糖化は肌のくすみの原因になるだけでなく、肌老化の大きな原因ともなるもの。
肌老化を防ぐためには、強力な抗酸化作用があるポリフェノールを積極的に摂るようにするのがおすすめです。

ポリフェノールが豊富に含まれている食べ物と言えば赤ワイン
お酒が苦手な場合は、ココアを飲むのもいいですね。

それから、肌の糖化は甘いものや糖質をよく食べる人に多く見られる肌老化現象なので、糖を含んだ食べ物を控えめにすることでも防ぐことができます。

 

もっとお手軽に肌の糖化を防ぐインナーケアを行いたい場合は、糖化ケアに対応した美白サプリメントに頼るのもおすすめ。
こちらは数ある美白サプリメントの中でも美白効果を実感できる実力派サプリメント!

出典:http://www.cosme.net

出典:http://www.cosme.net

その効果は、“飲む日焼け止め”とも呼ばれているほど。
肌の糖化を防ぐことに特化したサプリメントなので、肌のくすみを晴らす効果が抜群です。



飲む日焼け止め!?美白サプリメント【マスターホワイト】

 

肌の糖化を防ぐ生活習慣

肌の糖化を防ぐには紫外線を予防することも大事。
たとえ空が曇っていたとしても、太陽が昇っている時間帯は多少なりとも紫外線が降り注いでいるので、紫外線対策はバッチリ行う必要があります。

日焼け止めはもちろん、サングラスや日傘もできるだけ活用するのが理想です。

 

肌の糖化を防ぐスキンケア

抗糖化作用を謳うコスメはたくさんありますが、糖化を防ぐ成分が入っていることはもちろん、肌のくすみにどうアプローチするのかを知ることが重要。
スキンケアアイテムは毎日使うものなので、信頼できるコスメを見つけることができるかがポイントになってきますね。

糖化を防ぐ成分として有名なのはPQQ(ピロロ キノリン キノン)ですが、このPQQが高濃度で配合されている化粧品がこちら

DHC PQQ
⇒DHC Pアップ セラム 50g ¥3,500

 

こちらは11月にリニューアルしたDHC/PQQアップシリーズの美容液。
従来品に比べてPQQの配合量が10%もUPしたんだとか。

PQQアップシリーズには、美容液のほかにもローションやクリームがあり、それぞれ異なる成分が肌のくすみにアプローチしてくれます。
PQQアップシリーズでスキンケアを重ねることで、より多くの美容成分を取り入れることが可能に!
肌の糖化を防いでくすみを改善してくれるほか、ハリ感や透明感、さらに保湿と、多角的に肌老化防止に働きかけてくれます。

PQQアップシリーズの中でもPQQを高濃度に配合しているPアップセラムは、さらにネムノキ樹皮エキスを配合しているので黄ぐすみに圧倒的に効果あり!
まずは美容液からトライしてみて、徐々にライン使いにシフトするのもおすすめです。
使ってすぐに肌の透明感に驚くはず。

 

インナーケアからスキンケアまでしっかり気を配って、くすみのない透明感のある肌を取り戻しましょう!

 

 

Return Top