美女子

キレイになりたい女子を応援する美容情報発信ブログ

Read Article

ミシャクッションファンデに詰め替え用レフィルはある?並行輸入品の危険性は?

ミシャクッションファンデに詰め替え用レフィルはある?並行輸入品の危険性は?

プチプラクッションファンデの代表として名高い、ミシャクッションファンデ
税込みで1,080円というリーズナブルな値段にもかかわらず、ケースやパフまで付属しているというのは本当に破格ですよね!

最初、1,080円というのはレフィルの値段だと思っていましたが、ケースやパフ込みの本体価格だということに驚きました。
本体でこんなにプチプラなら、詰め替えはもっとリーズナブルなはず!とレフィルを探したのですが、店頭で見つけることができず・・・
そもそも、ミシャクッションファンデに詰め替え用のレフィルはあるのでしょうか?

今回は、ミシャクッションファンデのレフィルを手に入れる方法について調べてみようと思います!

 

 

ミシャクッションファンデに詰め替え用レフィルはある?

店頭では全く目にしたことのないミシャクッションファンデの詰め替え用レフィル
ミシャの公式サイトを見てみても、シグネチャーエッセンスクッションファンデーションの詰め替え用レフィルがあるだけで、ミシャMクッションファンデーションの詰め替え用レフィルはありませんでした。

ですが、調べてみるとやっぱりあるところにはあるようですね!
あの大手ショッピングサイト、Amazonでミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルが販売されていたんです。


⇒ミシャクッションファンデ詰め替え用レフィル

気になるその値段はというと、たったの780円!
詰め替え用レフィルということでケースやパフがついていないので、これだけリーズナブルな値段になるんですよね。

 

ミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルは並行輸入品

ですが、Amazonで取り扱われているミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルは並行輸入品とのこと。
この並行輸入品とは、正規ルート以外のルートで輸入された商品を指します。
つまり、ミシャとは関係のない個人や会社が、ミシャの直営店や取扱店、ネット販売されている流通品を購入して日本に輸入したのが並行輸入品ということになります。

もっと分かりやすく説明すると、以下のような販売ルートの流れになるでしょうか。

ミシャ

ミシャ直営店や取扱店・小売店

ミシャとは無関係の第三者が購入し輸入

消費者

店頭で販売されているミシャクッションファンデ(本体)は、正規輸入されたものなので日本の薬事法の基準を満たしていますが、Amazonで販売されているミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルは、ミシャの生産国である韓国で販売されることを想定した商品を並行輸入したものなので、日本の薬事法の基準を満たしたものであるかどうかは正直分かりません。

つまり、正規輸入されたミシャクッションファンデ(本体)と並行輸入されたミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルの中身が全く同じであるかどうかは分からないということなんです。

 

 

ミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルの危険性は?

韓国の薬事法で定められている成分基準は日本のそれよりも緩いと言われているので、よく「韓国コスメは危険!」などと言われたりしますよね。
⇒韓国コスメのミシャクッションファンデが危険って本当!?その理由や成分は?

もちろん、これは正規ルート以外のルートで入手した場合の話です。
ミシャクッションファンデの本体を店頭で購入する分には危険性を心配する必要はないでしょう。

ですが、韓国コスメは人気があるので類似品や模倣品なども多く出回っていると聞きますし、店頭以外で購入する場合は注意が必要かもしれません。

 

ミシャクッションファンデの詰め替え用レフィルを並行輸入で入手する場合は、そのあたりの危険性も踏まえたうえ、自己責任で行わなければならないようです。

 

 

Return Top